お客様の声4(埼玉県)

相談者:「92歳・男性・要介護2」の奥様とご子息

相談内容:「要介護3→2に区分変更、特養ホームに入居できなくなってしまった」 

 3年ほど前に、夫は自宅の玄関先で脳梗塞を発症しました。緊急搬送されてから、認知症のような症状が現れてきたので、自宅での介護は難しいと感じていました。
 しばらくすると一度だけ退院して自宅復帰を試したのですが、廊下で転倒して90歳の妻の力では、介助することもできず、その時は近所の方に声をかけて、手伝ってもらい何とか起き上がることができました。息子に相談した結果、自宅介護をあきらめて再び入院できるようお願いしましたが、治療することがないとの理由で「老人保健施設」を紹介してもらいました。
 介護度が要介護3でしたので、老健には「特別養護老人ホームに入居できるまで」との条件で、特別に長い期間入居させてもらっていましたが、介護保険の更新の時に要介護3→要介護2になり、特別養護老人ホームに入居できないことになってしまいしました。
 お世話になっていた老健の相談員から「退去してもらいたい」との、話があり、自分たちでいろいろと探しましたが、とにかく予算の条件が合うところが見つけられませんでした。
 そんなときに藁にもすがる思いで声をかけさせてもらったのが、安斉慎一さんでした。1週間ほどで、2件の見学に同行いただき、プロの探し方と視野の広さは全然違うと感心しました。
 結局、支払い条件を優先するか、立地を優先するか、どちらか選択する必要はありましたが、自分たちでは見つけられることがないような住宅型有料老人ホームに入居することができました。感謝しかありません。

 

FEATURED POSTS

  1. 親の老人ホームを探している50代の方へ…

  2. 【実例報告】月々の費用が「80,000円も安くなりました!」…

  3. 自宅介護が難しくなってきた方へ…

  4. 実例紹介

  5. もしかしたら「要介護1・2」の方と、そのご家族、関係者は大変…

  6. 老後「2000万円」なんて用意できない方のための老人ホーム探…

  7. トイレにウォシュレットが欲しい方は必見です!「9割引き」でウ…

  8. 「ひとりでは老人ホームを探すのは難しい」という方へ…

  9. 老人ホームの入居を考えるタイミングは?いつ、どのくらいになっ…

  10. 失敗しない介護施設や高齢者住宅選びの「基準」…

  11. 在宅に潜むリスク「孤独死」

  12. 「自宅(マンション)に住み続けながら、自宅マンションをお金に…