事例3(神奈川県)

相談者:「84歳・女性・要支援1」の義理妹
相談内容:「不動産を売却した資金で安心できるホームを見つけて」

 実兄が亡くなってから、すっかり外出の機会が減ってしまった義理の姉。最近、病院に連れていく時は、一緒に外出しますが、ひとりでは外出することもできなくなってきたせいなのか、認知症の症状が現れてきました。社交的ではないため、デイサービスなどにも行きたがりません。週に1回、ヘルパーさんに来てもらっていますが、ひとりですごす時間が長くなり心配です。
 本人に確認したところ、住んでいる住まいを売却して、ホームを探して欲しいとのことでしたので、自分なりにいろいろと探してみたのですが、なかなか条件に合うところが見つかりませんでした。わたしは車の運転ができないので、できれば近いところで、資金の援助もできないため、資金の計画にもムリの無いところで探したい。と、安斉さんに相談したところ、わずか1か月後には、資金的な条件も、立地の条件も満たす、よいところに入居させてあげることができました。
お世話になりました。

FEATURED POSTS

  1. 実例紹介

  2. もしかしたら「要介護1・2」の方と、そのご家族、関係者は大変…

  3. 老後「2000万円」なんて用意できない方のための老人ホーム探…

  4. トイレにウォシュレットが欲しい方は必見です!「9割引き」でウ…

  5. 「ひとりでは老人ホームを探すのは難しい」という方へ…

  6. 老人ホームの入居を考えるタイミングは?いつ、どのくらいになっ…

  7. 失敗しない介護施設や高齢者住宅選びの「基準」…

  8. 在宅に潜むリスク「孤独死」

  9. 「自宅(マンション)に住み続けながら、自宅マンションをお金に…

  10. 「介護中の親なんか、いなければ・・・」と思ったことはありませ…

  11. 自宅に住み続けたい。でも年金だけでは生活できない、、、…

  12. 「私のおばあちゃんを、この老人ホームに入れたい!」…