勉強会の日程を確認する

親の老人ホームを探している40~50代の方へ

もし、あなたが
「親の老人ホームをさがしているのであれば・・・」
「入居中の老人ホームの費用が高い、もっと安い転居先を探している・・・」
「自宅介護がつらくなってきて、そろそろ限界を迎えそうであれば・・・」

介護エフピーと学ぶ!
失敗しない!『老人ホーム探しの勉強会(費用編)』に、是非ご参加ください。

この勉強会に参加すると、あなたは、、、
「老人ホーム探し」で
多くの方がおちいりやすい「落とし穴」を知り、
危険を回避することができるようになるでしょう

この勉強会で、お伝えする「4つ」のポイントは、、、

  • 2,000万円不足問題。うちの親は本当に老人ホームに入れるのか?
  • 老人ホームに支払う金額は、いったいいくらなのか?
  • 「老人ホーム」と「高齢者住宅」の違いとは?
  • 老人ホームのパンフレットに書かれていない「危険な落とし穴」とは?

はじめまして
老人ホーム探しのお手伝いをしております介護FPの安斉慎一と申します。

私も、3人の親(実父、妻の両親)の介護を経験してきました。なので、自宅介護の苦労はわかっているつもりです。
介護は、子育てと違い、終わりが見えなかったので、ずっとおカネの不安がありました。長い期間にわたって、親の介護や入院にかかる費用を捻出するのは、かなりたいへんでした。
子どもの成長は楽しみですし、徐々に手がかからなくなっていくことが予想されるので、ガンバロウと思えるのですが、「介護」となると話は別でした。

終わりが見えない不安・・・
徐々に悪くなっていく親の身体状況・・・
そして、減っていく口座の残高

全てが不安でしかありませんでした。

できれば親の介護は親のお金(年金)で!と、真剣に考えていました。

今では、3人とも他界して良い思い出となっていますが。あの苦労を現在進行形で感じ続けているあなたに、いま私ができることは、老人ホームを紹介することです。

もし、あなたが
親のために「老人ホーム」や「高齢者住宅」が、なかなか見つからないとお困りであれば、是非、勉強会に来てご相談ください。

勉強会の日程は クリック→ コチラ

私は、親の介護をきっかけに、40歳を過ぎてから、介護事業へ転職しました。
それまでのキャリアを活かして、老人ホームの開発コンサルタントになりました。
※開発コンサルタントとは、建築や不動産、介護や金融の知識や経験を活かして、老人ホームを新設したり、誘致したりするコンサルタントです。

老人ホームの値段の決め方や、食事料金の設定などをアドバイスもします。
新人介護スタッフの研修なども行います。

私は、あなたが決して知ることのできない「老人ホームの裏事情」までよく知っています。当然、インターネットでは見つからない情報もたくさん持っています。

もし、あなたが
「親の老人ホームをさがしているのであれば・・・」
「入居中の老人ホームの費用が高い、もっと安い転居先を探している・・・」
「自宅介護がつらくなってきて、そろそろ限界を迎えそうであれば・・・」

私が開催している勉強会に、是非お越しください。
そして、ご相談ください。

今の「苦労」から解放される方法を、一緒に考えていきましょう。
何かが、必ず前進するはずです。

⇒ 次回の勉強会はコチラです

介護FPの老人ホーム探し勉強会に来てみませんか?

あなたは、このようなことでお困りではありませんか?

自宅介護の「悩み」や「不安」ランキング

第1位 自宅介護が難しくなってきた
第2位 老人ホームの入居金や月額費用が払えるか不安
第3位 最近、急に認知機能や身体機能が衰えてきた
第4位 食事の準備や身の回りのことが不自由になってきた
第5位 振り込め詐欺や悪質な訪問販売が心配

担当講師の安斉は、
〇老人ホームの裏側の事情も良く知っています
〇自分の親を自宅で介護した経験もあります
〇福祉用具のプロとして介護の現場を良く知っています
老人ホーム入居相談員でもある私と一緒に、老人ホーム選びの勉強をしませんか?

はじめまして、エスエーサポートの安斉です。
私は、老人ホームの現役の入居相談員です。
あなたの知らない老人ホームの裏の事情までよく知っています。

例えば・・・
老人ホームに入居しやすい方と、入居できない方は、どのような方か知っていますか?多くの方がはまってしまう「落とし穴」については、ご存知ですか?
インターネットや雑誌では、なかなかわからない現場の声を、そぉ~っとお伝えします。

ご興味がある方は、こちらからお申し込みください 勉強会に申し込む

お待ちしております